全国国民年金基金

2020年1月16日

「令和1年分公的年金等の源泉徴収票」の不備について

国民年金基金受給者各位

 

平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

 

本年1月6日付でお送りいたしました「令和1年分公的年金等の源泉徴収票」(以下、「源泉徴収票」といいます。)のうち、一部のお客様につきまして、下記のとおり記載内容に不備がございました。

(本事案にかかるプレスリリースはこちらをご覧願います。)

 

ご迷惑をおかけし申し訳ございませんが、該当するお客様には、正しい「源泉徴収票」を1月15日にお送りいたしました。

該当するお客様は税務署への確定申告等の際は、再送した「源泉徴収票」のご使用をお願いいたします。

なお、1月6日付でお送りいたしたものは、使用することができません。お手数ですが差し替えいただきますようお願い申し上げます。

 

このような不手際により、多大なご迷惑とご心配をおかけしておりますことを深くお詫び申し上げます。

また、今回の事態を厳粛に受け止め、再発防止策を講じて皆様の信頼回復に全力で取り組む所存でございますので、何卒ご寛容を賜りますようよろしくお願い申し上げます。

 

 

【不備の内容】

当基金の年金受給者の方で、令和1年分の対象として扶養親族を申告されたお客様の「源泉徴収票」において、「ご家族の氏名」欄に記載漏れが発生しております。

なお、「支払金額」及び「源泉徴収税額」は相違ございません。

(詳細については、こちらをご覧願います。)

 

ご不明点等ございましたら、お手数ですが、以下照会先までご連絡をお願いいたします。

 

【本件に関する照会先】

■本件全般について

国民年金基金源泉徴収票お問い合わせダイヤル

0120-640-151(受付時間 平日9:00~17:15(※))

(※)1月18日(土)と1月19日(日)についても受け付けます。

 

■源泉徴収票の再交付について

全国国民年金基金フリーダイヤル

0120-65-4192(受付時間 平日9:00~17:00最寄りの地域支部につながります)

 

 


 

【「国民年金基金」をかたる詐欺にご注意ください】

本件に関して、国民年金基金連合会や国民年金基金、厚生労働省から、電話でお客様の家族構成や金融機関の口座番号・暗証番号をお聞きすることはありませんし、手数料などの金銭を求めることはありません。

不審に感じましたら、国民年金基金源泉徴収票お問い合わせダイヤル(0120-640-151)にご連絡ください。

PAGE TOP